カテゴリー
雑記

洗濯槽を安い工具で分解する方法!【マクスゼン洗濯機】

スポンサーリンク

めもぱんだだよー

めもぱんだの大事にしていたマクスゼン(maxzen)の洗濯機JW05MD01(4.5kg)から異音が鳴ったので、洗濯槽を自分で分解修理してみたよ。
洗濯機の構造はだいたい2、3種類くらいしかないから、他のメーカーでも参考になると思うよ。
今回のマクスゼンの洗濯機は、パナソニック(Panasonic)や日立の洗濯機と構造が似ている点が多いよ。
色々ネットで情報を探してみたけれどもなんかすごくお金かかるプロの工具使う記事ばかりだったから、お安い道具で解体する方法を考えたんだ。

数年間使っていたのもあってか、ネジやナットがとてつもなく固かったけれども創意工夫で分解できました。
記事内の画像は基本的には全て掃除後の画像なので、安心して見てくださいな。

洗濯槽を自分で洗浄清掃したい人も参考にしておくれ(*´▽`*)

洗濯機の洗濯槽を安い工具で分解 マクスゼンmaxzen 38mmナット
  1. 洗濯機が故障した症状 ←今このページ
    洗濯槽の分解に必要な工具・道具
  2. 洗濯槽を分解する前の準備
  3. 洗濯機上部とパルセーターの分解
  4. 38mmナットと洗濯槽の取り外し
スポンサーリンク

洗濯機が故障した症状

いつも通り洗濯機を使っていたところ、選択中に突然カラカラカラカラッ!!と結構大きな異音が。
どうやら洗濯槽の隙間に何かが入ってしまった様子。

何年か使っていて、お金のかかる修理に出すなら買ったほうがマシだから、それなら最悪の場合壊れても買えば良いから自分で修理することにしました。結果、成功しました。

プロの業者さんに修理依頼すると安くても1万円以上は掛かるみたいです。
つまり、予算1万円以内なら工具の購入にお金をかけても損にはならないという結論に至りました。

洗濯槽を分解した結果、500円玉と謎のプラスチックの破片が…。

これは……500円儲かった!!

洗濯機の洗濯槽を安い工具で分解 マクスゼンmaxzen 38mmナット 異物 異音
スポンサーリンク

洗濯槽の分解に必要な工具・道具

マクスゼン(maxzen)の洗濯槽を分解するために必要な工具を先に紹介しておくよ。
洗濯機によってネジの種類やサイズが違ったりするから、参考程度にしてね。
100均、ホームセンター、コンビニ、スーパーにも工具は売っているけれども、お値段的には100均かネット通販で買うのが良いよ。

工具については、分解の解説でも詳しく説明するからココはスキップしても大丈夫。

養生テープ

テープなら何でもよいけれども、貼って剥がしてがしやすい上に丈夫な養生テープが便利。
100均でも買えます。

マイナスドライバー

ネジキャップの取り外しに使うよ。
他にも色々活躍するから、とりあえず用意しておくと便利。
隙間に
100均でも買えるけれどプラスドライバーも入ったドライバーセットがお得。

めもぱんだは持ち手が細くて丈夫で変形しにくいベッセルのマイナスドライバーがお気に入りです。
ちょっと高いから洗濯機の分解修理のためにこれ買うのはオススメしないよ。ドライバーセットで十分。

プラスドライバー(サイズ:No.2、2番)

洗濯機の様々なパーツのネジの取り外しに使うよ。
一般家庭に置いてあるプラスドライバーのサイズは細めのNo.0、No.1と太めのNo.2だよ。
もしなければ、洗濯機の分解以外でも何かと使える場面があるからお安いドライバーセットを買っておこう。ドライバーセットはコンビニやスーパーでも売ってる。はず。最安値はネット通販。

「クジリ」というラセン状のドライバーがあれば、洗濯機のパルセーターの取り外しにも使えるし、私生活でも壁や木製家具に穴開けできるから便利。

手動インパクトドライバー&プラスビット(サイズ:No.3、3番)

パルセーターのネジは、家庭用ドライバーセットには通常入っていないプラスのNo.3のネジだよ。
パルセーターのネジが固くない場合は、手締めドライバーでも取り外し可能だから持っていれば試してみよう。

手動インパクトドライバーとは、簡単に言うと手締めドライバーより強くて楽に回せる工具のこと。
ドライバーのおしりの部分をハンマーで叩きつけることで回るよ。
固着して固くなったネジや錆びたネジも回せるよ。
電動インパクトドライバーとほとんど構造は同じでお安いからオススメ。
ただし、洗濯槽の分解で手動インパクトドライバーを使うなら、ビットとドライバーの長さの合計が短いとハンマーで叩きにくくなるから注意。プラスNo.3のビットだけ長い物を別で買う方が安くなるよ。洗濯槽内の高さを測ってみてどれくらいの長さのドライバーなら叩けそうかイメージしてみよう。一応ドライバーは少し斜めに傾けて使うこともできる。
プラスビットとは、プラスドライバーの先端だけの部品だよ。色々なビットがあって付け替えができる。手動インパクトドライバーにプラスビットを装着して使うよ。

ハサミ×2

パルセーターの取り外しに使うよ。
大きすぎると入らないから、普通のサイズで良いよ。
なければニッパーやペンチでも代用可能。たぶん。

プラスドライバー(サイズ:No.2、2番) 」で紹介した、「クジリ」というラセン状のドライバーがあれば、 ハサミは1つで大丈夫。

ゴムハンマー

パルセーターを外した後の底部分の38mmナットの取り外しと、洗濯槽自体の取り外しに使うよ。
ハンマーは先がゴムになっているものを選ぼう。
ゴムハンマーなら、物を傷つけにくいし音も小さくなるよ。
ハンマーは100均ならどこでも売ってるから近所の100均で買ってしまおう。
100均のゴムハンマーの大きさがちょうど良い。
ちなみに持ち手が長い方がパワーが出るよ。

38mmメガネレンチ

パルセーターを外した後の底部分の38mmナットを外すために使うよ。
洗濯槽分解の必須アイテム。

モンキーレンチ(調節できるスパナ)はナットが固い場合、失敗するからオススメはしない。
モンキーレンチで分解できたとしても組み直し時にしっかりナットを締められないと破損の原因になるよ。めもぱんだは、モンキーレンチを買って挑戦したら失敗したから38mmメガネレンチを購入したよ。
38mmメガネレンチの長さが洗濯槽に収まるか確認しておこう。
洗濯機用の38mm(&36mm)メガネレンチが販売されているから、それを買えばOK。

スポンサーリンク

あると便利な工具

めもぱんだは実際には電動インパクトドライバーを使ったりしてるけれども家庭にない方が多いと思うから家庭で揃うものやお安いものを紹介しておいたよ。他にも洗濯槽の解体にあると便利な工具を紹介しておくよ。お家にあったり、友達が持っているなら使った方が良いです。
洗濯槽の定期洗浄清掃をしたい人、DIYや自前修理をこれからやっていきたい人や家具を組み立て式の商品で揃えていこうと検討している人は買ってしまっても良いのかもしれない。

洗濯機の洗濯槽を安い工具で分解 マクスゼンmaxzen 38mmナット 工具
めもぱんだが実際に使った工具たち

電動インパクトドライバー

パルセーターのネジの取り外しに使うよ。
他にもネジ外しネジ締めの作業全般に使えるし、手作業より圧倒的にスピードが早い。
家庭で使うなら画像の電動インパクトドライバーよりも小さいものが使いやすいと思うよ。
ここで紹介する「あると便利な工具」の中で必要なら買っても良いと一番思えるのはコレ。

38mmソケットと変換アダプターを使えば、電動インパクトドライバーで38mmナットを回すことができるよ。ただし、洗濯槽や電動インパクトドライバーのサイズによっては、ソケットが38mmナットに垂直にはまらないことがあるからソケットを購入する前に確認すること。
めもぱんだの場合、電動インパクトドライバーと洗濯槽のサイズが合わなくて、ソケットを購入しても垂直に入らないから38mmメガネレンチにしたよ。
38mmソケットはコーナンより工具が豊富なコーナンPROでも売ってないから、買うならネットで買いましょう。38mmソケットと変換アダプターで3000円以上するからオススメしないよ!

ハンマーレスフランジナット回し

38mmナットを外すために使うよ。
ハンマーレスフランジナット回しは、簡単に言うと、パーツが2つに分かれていて、両端にハンマーが付いているパーツを装着して勢いよく回転させることで、ナットにはめている羽根つきのパーツに打撃を与えて回していくという構造。分かりにくいね。
38mmメガネレンチで代用可能。
洗濯機の分解をするための専用工具だからその道のプロを目指すわけでもない限り買わなくて良い。
8000円ぐらいはするからこれを買うなら業者に修理を依頼すべき。

ギアプーラー

パルセーターを取り外して38mmナットも外した後、洗濯槽自体を取り外すために使うよ。
多少時間が掛かるけれどもゴムハンマーで代用可能だから、無理して買わなくても良いと思うよ。
ギアプーラーなら力があまり必要ないから女性が解体する場合は買っても良いのかも。
また、洗濯槽を定期的に掃除したり、車やバイクの整備をするなら買っても良いかもしれないぐらい。

工具の準備ができたら次は洗濯機を分解する準備をしよう。

コメント よかったらどうぞ♪

タイトルとURLをコピーしました