ゲーム

ストーリーネタバレ「He is alive」逮捕の理由も明らかに!コンビマンション(マージマンション)序盤あらすじ解説 うざい広告の意味

めもぱんだだよ。

コンビマンション(マージマンション)のストーリーを解説していくよ。

「コンビマンション」インストール
AppStore/GooglePlay

スポンサーリンク

秘密の屋敷が危機に!

ゲームを始めるとオープニングムービーが始まるよ。

いきなりおばあちゃんが逮捕されてびっくりするけれども、これは予告編(後述)。

物語は謎の手紙が届くところから始まる…。

ここから、様々な道具を合体していくことで新しいアイテムを作っていく「マージパズル」が始まるよ。気軽にできるけど1タップごとに悩まされるパズルゲーム。

おばあちゃんの「ウルスラ・ボールトン」と20歳の「マディー・ボールトン」が物語の中心人物。

町議会から差し押さえの通告が来ているらしく、それを阻止するために、マディーはガレージにあった道具を使って、庭を整備することにした。

ストーリーネタバレ「He is alive」逮捕の理由も明らかに!  コンビマンション(マージマンション)序盤あらすじ解説

この庭がゲームの舞台になるのだけれども、ものすごくでっかい!要塞小島や迷路など色々あって謎すぎる。

スポンサーリンク

頭を守りし者 ロディ・トゥック

ストーリーネタバレ「He is alive」逮捕の理由も明らかに!  コンビマンション(マージマンション)序盤あらすじ解説 ロディ

マディーが草木を片付けていると建築検査官の「ロディ・トゥック」がやってきて、屋敷の取り壊しを阻止するために手伝いをしてくれるという。

また、町議会の「ペニー・ゴライトリー」という人物には要注意だと。

タイミングよく来る建築検査官…怪しい…

スポンサーリンク

おじいちゃんのチャーリー

庭の入り口を整備していると「ボーモントホール」という庭の名が明らかに。
→ボーモントとはアメリカのテキサス州にある都市の名前。のこと?

この庭はマディーのおばあちゃん「ウルスラ」とおじいちゃんの「チャーリー」が長く時間を共にした場所であった。

おじいちゃんのチャーリーはどこにもいません…

チャーリーは庭のことを知り尽くしていたが庭はチャーリーのものではなかったという。

スポンサーリンク

イグナティウス・モンタギュー・ボールトン

庭を入ってすぐのところには祖先である「イグナティウス・モンタギュー・ボールトン」の立派な銅像が飾られていた。

ストーリーネタバレ「He is alive」逮捕の理由も明らかに!  コンビマンション(マージマンション)序盤あらすじ解説 イグナティウス・ボールトン

イグナティウス・モンタギュー・ボールトンは、1802年のクリスマスに生まれ、庭の屋敷を建てたという。

形式的には屋敷は子孫であるウルスラのものになるが、ウルスラいわく「自分のものとは誰もいえなかった」らしい。

ゲームでは、イグナティウスの像をキレイにするとイベントステージが始まって、進めるにしたがって帝国を築き上げたイグナティウスの歴史が解明されていくよ。

庭の整備が進んだところで、建築検査官のロディが再登場。
きちんと整備されていることに驚き、取り壊し工事については延期できそうだと告げる。
また、ロディは崩れそうなガレージを見て整備するように勧める。

スポンサーリンク

チャーリーとウルスラの出会い

ウルスラが庭の池を眺めて座っていたところ、壁をよじ登って侵入してきたチャーリーが隣に座ってきたのが二人の初めての出会いであった。

チャーリーは大工であり、身分の違いからこっそり会うことしかできなかったという。

スポンサーリンク

破壊者ユリウス

ストーリーネタバレ「He is alive」逮捕の理由も明らかに!  コンビマンション(マージマンション)序盤あらすじ解説 ユリウス

マディーが庭の整備を進めていると入り口に車が後ろ向きで突っ込んできた。
「ユリウス」というドライバーが前進と間違えてバックしてしまったらしい…。

マディーはユリウスにケガがないか心配し、壊れたゲートと車を庭にいたロディに修理させることに。

器物損壊。巻き込まれるロディ。

ユリウスは昔は弁護士をやっていたらしい。

スポンサーリンク

金の時計の謎

マディーがガレージを整備していると金の時計を見つける。
ウルスラは、金の時計の発見を良く思っていないらしく、捨てるように念を押して言ってくる。

ウルスラの様子を怪しく思ったマディーは、金の時計の調査をロディに依頼。

スポンサーリンク

マディーの両親は?

マディーの両親は、マディーが小さい頃に亡くなってしまっている。

両親が亡くなってから寂しい思いをしてきたマディーを、ウルスラが1人で育ててきた。

その後、マディーは子供の頃からの想いをウルスラに打ち明けようとするが…。

スポンサーリンク

逮捕されるおばあちゃん

ここで記事冒頭で紹介したオープニングムービーが再度流れるよ。

ストーリーネタバレ「He is alive」逮捕の理由も明らかに!  コンビマンション(マージマンション)序盤あらすじ解説 he is alive

急におばあちゃん(ウルスラ)が逮捕されてパトカーに乗ったおばあちゃんの手のひらにはメッセージが…。

「He is alive」
意味は「彼は生きている」

彼とは一体誰のことなのか??

スポンサーリンク

逮捕されたウルスラを助け出すには?

ウルスラが逮捕された後、ユリウスがやってきて彼女を牢獄から出す方法があると言う。

ユリウスによると、保釈保証業者と話をつければウルスラを保釈することができるらしい。

スポンサーリンク

釈放されたおばあちゃん

おばあちゃんは、無事釈放されたが、逮捕された理由は話したくないと言い、続けて

「誰かがおまえの信頼を裏切ったのよ。」

とマディーに言った。
どうやら裏切り者がいるようだ。

一体いくらの保釈金を支払ったのか…。
オープニングでは、屋敷の税金2900万ドル(約40億円)を払っていたから大富豪ではあるみたいだけれども。

スポンサーリンク

おばあちゃんが逮捕された理由

庭に「ジャッキー」という新聞記者が訪れる。

ジャッキーによると、未解決事件の証拠が見つかったために拘留されたという。

さらに、警察から得た情報では「金の時計」が関係しているらしい…。

つまり、ロディがマディーに依頼された金の時計の調査によって金の時計の存在が明るみになり、おばあちゃんが逮捕されてしまったのであった。

スポンサーリンク

謎の人物からの電話

マディーのスマホに電話がかかってくる。

ストーリーネタバレ「He is alive」逮捕の理由も明らかに!  コンビマンション(マージマンション)序盤あらすじ解説

「チャーリーだ。おまえのおじいちゃんだよ。」

電話の相手はこれまで生死さえ不明であったチャーリー。

「He is alive」とは、おじいちゃんのことだったのだろうか…?

スポンサーリンク

まとめ

ストーリーネタバレ「He is alive」逮捕の理由も明らかに!  コンビマンション(マージマンション)序盤あらすじ解説

今回の序盤ストーリー解説はここまで!
ここまでの謎をまとめておいたよ。

  • 電話の相手は本当におじいちゃんのチャーリーなのか?
  • 未解決事件の真相とは?
  • 金の時計の関係とは?
  • 屋敷の秘密とは?

このブログ記事ではストーリーの根幹に関わる部分だけをピックアップしているけれども、実際のゲームではボールトン家の歴史に関する物語もたくさん用意されているよ。

マージパズルを楽しみながらストーリーにも注目してみてね!

「コンビマンション」インストール
AppStore/GooglePlay

スポンサーリンク
スポンサーリンク
めもぱんだブログ

  1. この続きは?
    中盤からラストまでのネタバレ予定はありませんか?

    • さんくす☆ミさん、コメントありがとうございますm(_ _)m

      このブログ記事の評判が良ければやりたいんですが、中盤以降はなかなか需要がなさそうで…。
      また、コンビマンション(MergeMansion)は、アップデートでコンテンツが追加されるタイプのゲームなので、まだラストまで公開はされていません。
      ひとまず、ゲームを楽しめる程度の「あらすじ解説」にしてみました。

      腕が6本ぐらいあれば良いのになぁ(・_・;)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました